明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

#1 移動通信システムの“世代”って、なに?

明治大学 理工学部 教授 井家上 哲史

アナログ通信の第1世代から、ディジタル通信の第2世代へ

移動通信システムが第5世代を迎えようとしています。最近、マスコミ等でも良く取り上げられるようになってきたので、なにかすごいことが始まると思われている人も多いと思います。

では、第5世代はなにがすごいのかを解説する前に、そもそも移動通信システムの“世代”とはなんなのか。これまでの第1から第4世代とはなんだったのかを振り返ってみましょう。

まず、移動通信の始まりは、諸説ありますが、1950年代に、アメリカのシカゴ警察のパトロールカーで使われたのが始まりではないかと思われます。それが民間でも使われるようになり、1970年代の後半になると、日本でも自動車電話のサービスが始まります。

移動中の車内から電話がかけられるというものですが、なぜ、自動車専用電話だったのかといえば、端末が大きくて重いため、持ち歩くことができず車内に設置したからです。これが第1世代です。

1990年代になると、アナログだったこの自動車電話がディジタル化されます。背景には、LSI(大規模集積回路)技術の進展がありました。

これにより、パソコンが非常に高性能になり、小型化するのですが、同じく、移動通信の端末も小型化、軽量化されていきます。ようやく“携帯”ができるようになったのです。

これによって携帯電話は広く普及し始めます。さらに、ディジタル化によって、音声だけでなく、パケット通信が可能になりました。Webにアクセスし、サイトを見ることができるようになるのです。これが第2世代です。

次回は、第3世代、第4世代について解説します。

#1 移動通信システムの“世代”って、なに?
#2 移動通信システムの進化でなにが変わった?
#3 第5世代は、なにがすごいの?
#4 第5世代でなにができるようになるの?

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

連載コラムの関連記事

#3 CSRは企業の収益に繋がる?

2020.7.10

#3 CSRは企業の収益に繋がる?

  • 明治大学 経営学部 教授
  • 塚本 一郎
建築家の視点に立って相手のニーズを掘り下げよう

2020.7.9

建築家の視点に立って相手のニーズを掘り下げよう

  • 明治大学 専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授
  • 青沼 君明
#2 なぜ、CSRに取り組まなければならないの?

2020.7.7

#2 なぜ、CSRに取り組まなければならないの?

  • 明治大学 経営学部 教授
  • 塚本 一郎
#1 企業の社会的責任とは?

2020.7.3

#1 企業の社会的責任とは?

  • 明治大学 経営学部 教授
  • 塚本 一郎
物事を一度分解し、成り立ちについて考えてみよう

2020.7.2

物事を一度分解し、成り立ちについて考えてみよう

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 准教授
  • 鈴木 雅博

Meiji.netとは

Meiji.net英語版

特別授業

新着記事

2020.07.08

ブランド価値の向上が日本企業の課題

2020.07.01

「経営を見える化」する力が「ビジネス」を変える

2020.06.24

子どもの権利を見落とす/教師の権利も見落とされる「ブラック」な学校

2020.06.17

インテリジェンス研究:安全と権利自由の「両立」をいかにして実現するか

2020.06.10

書店が本の価格を決めたら、本はもっと売れる!?

人気記事ランキング

1

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

2

2020.07.08

ブランド価値の向上が日本企業の課題

3

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

4

2017.06.14

現代の経済学では説明できない!? 縄文時代の持続可能性社会

5

2017.10.18

ゲーテッド・コミュニティの実態に迫り、その“可能性”を探る

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム