明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

環境の変化に備えて、知見を広げよう

元木 悟 元木 悟 明治大学 農学部 准教授

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

教授陣によるリレーコラム/私が考える「次世代リーダーに必要な力」【23】

私は本学で野菜の新たな栽培法の研究開発などを進めていますが、野菜を例にとってみても、年々ニーズは多様化し、さまざまな角度から研究に取り組む必要がでてきています。作物は環境によって栽培方法が大きく変わるため、栽培者はあらゆる環境条件の変化に対応できなくてはなりません。

このことは一般のビジネスマンにも当てはまることです。与えられた仕事をこなすだけではなく、いろいろなものにアンテナを張り、興味を広く持ってみる。また、的確に物事を判断し、問題点をしっかり認識する能力を育むようにする。いざ自分の仕事に問題が生じたとき、これまで培った知識を活かして解決に繋がることもあります。

そのためには、常日頃からいろいろな経験を積み重ねることです。実際の現場にできるだけ出向き、自らが問題点を抽出・把握し、解決する能力を身につけていく。これが、次世代のリーダーとして将来、必要な力になるものと考えています。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

リレーコラムの関連記事

考え方や行動の基盤となる“軸”を持とう

2021.11.25

考え方や行動の基盤となる“軸”を持とう

  • 明治大学 農学部 教授
  • 倉本 宣
広く深く教養を身につけ、人間力を高めよう

2021.11.22

広く深く教養を身につけ、人間力を高めよう

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 小林 正人
相手に合わせた指導方法で、可能性を引き出そう

2021.11.11

相手に合わせた指導方法で、可能性を引き出そう

  • 明治大学 文学部 教授
  • 石川 日出志
新しいものを生み出す時は、先人に学ぼう

2021.11.9

新しいものを生み出す時は、先人に学ぼう

  • 明治大学 文学部 教授
  • 伊藤 真紀
常識にとらわれず、もっと自由に発想しよう

2021.11.2

常識にとらわれず、もっと自由に発想しよう

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 深澤 倫子

新着記事

2021.11.26

インドから始まるイノベーションは、カオスから始まっている

2021.11.25

考え方や行動の基盤となる“軸”を持とう

2021.11.24

里山の生物多様性を持続させるために必要なことは

2021.11.22

広く深く教養を身につけ、人間力を高めよう

2021.11.19

免震構造の普及で住み続けられる街づくりを

人気記事ランキング

1

2021.11.24

里山の生物多様性を持続させるために必要なことは

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2017.10.18

ゲーテッド・コミュニティの実態に迫り、その“可能性”を探る

4

2019.11.19

#4 日本のアニメの特徴って?

5

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

リレーコラム