明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

私が考える「次世代リーダーに必要な力」【10】

横川 綾子 横川 綾子 国際連携機構 特任教授

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

すべての根幹であるバイタリティーを充実させよ

世界をより良くしようとする使命感や、自分の考えを明快に伝える表現力、多様な文化や価値観を理解し受容する柔軟性、未知の事柄を探求する好奇心。これらはリーダーにとって必要なものですが、一番大切なのは「体力」ではないでしょうか。

先進的なことをしていたり、組織を引っ張っている方を見ていると、皆さんとてもエネルギッシュで、1日40時間ぐらいあるように感じます。それぐらい走り続けているように見えるのです。使命感に突き動かされて経験を積んでいくうちに、自然とスタミナが培われ、短期間で疲労を回復する術を会得していったのでしょう。体がしっかりしていることは、自分に対する根本的な自信に繋がるように思います。

日本では、みんなで苦労を分かち合うことで共感が生まれ、ひとりだけ楽をするのは許されない空気があります。でも肝心なときに体を壊しては元も子もないので、早めに休息を取るなど、素早くモードを切り替えることも必要です。休むのも仕事のうち。ベストな結果を出すために自分の気力・体力を温存したり、回復させたりというのは、リーダーだけではなく、すべての方に大事なことだと思います。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

リレーコラムの関連記事

好きな作家を見つけ、世界を広げる第一歩にしよう

2021.4.8

好きな作家を見つけ、世界を広げる第一歩にしよう

  • 明治大学 理工学部 准教授
  • 工藤 寛之
「面白い!」を原動力に、自分の道を究めよう

2021.4.1

「面白い!」を原動力に、自分の道を究めよう

  • 明治大学 農学部 准教授
  • 大里 修一
大きな目標に向かって、ストイックに打ち込もう

2021.3.25

大きな目標に向かって、ストイックに打ち込もう

  • 明治大学 理工学部 専任講師
  • 我田 元
#4 えん罪ってなぜ起こるの?

2021.3.19

#4 えん罪ってなぜ起こるの?

  • 明治大学 法学部 教授
  • 黒澤 睦
「虫の目」と「鳥の目」で物事を相対的に捉えよう

2021.3.18

「虫の目」と「鳥の目」で物事を相対的に捉えよう

  • 明治大学 政治経済学部 准教授
  • 飯嶋 曜子

新着記事

2021.04.14

先住民族が滅びる民というなら、先に滅びるのはきっと私たち

2021.04.07

地球の姿とその進化を知ると、人類の進むべき方向がよりよく見えてくる

2021.03.31

先端医療に貢献するものづくりは、汗の結晶!?

2021.03.24

農作物の被害を減らす最新技術は植物自体から学んだもの

2021.03.17

デジタル機器に欠かせない透明導電膜の作製技術を自然界に学ぶ

人気記事ランキング

1

2020.12.16

農村には「なにか」ある

2

2019.03.27

高校で必修となる「地理」は、もう暗記教科ではない楽しさがある

3

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

4

2019.07.31

万葉集に由来する「令和」に込められた、時代にふさわしい願い

5

2021.04.07

地球の姿とその進化を知ると、人類の進むべき方向がよりよく見えて…

リレーコラム