明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

私が考える「次世代リーダーに必要な力」【6】

明治大学 経営学部 准教授 菊地 端夫

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

抽象論と具体論の行き来の中からひらめきを導け

一言で言うと、具体的なことを抽象的に、抽象的なことを具体的に考える能力です。いわゆる具体論と抽象論の間を行き来できるような、目の前にある事象から、その裏の背景である抽象的な因果関係を発見、あるいは、見抜く力を指します。

なぜ、そうした能力が必要なのか。今後も発達が続くコンピュータやAI(人工知能)は、具体的なことから抽象的な法則性を見出すことが、おそらく人よりも得意であろうと思うからです。逆に、抽象的なことを具体的に考える能力、そしてそこからのひらめきが人に求められるのではないかと思います。その能力が高い人が、必然的にリーダーになっていくのではないでしょうか。

では、どうすればこのような能力を高められるのか。実は、大学で学んでいることは、まさに具体論と抽象論の間を行き来する思考回路を身につけることです。ところが社会に出ると、具体的な事象である仕事に追いまくられ、往々にして目の前にあることしか考えられなくなります。そんなときは、大学での学びを思い出してみてください。学生のときは腑に落ちなかった意味合いが、自分の中で「そういうことか」とストンと落ちるかもしれません。現実を知ってこそ、その裏に働く力、何が現実を動かしているのかを見抜く本当の力を養うことができると思います。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Hatena

連載コラムの関連記事

#1 免疫力を上げればウイルスに負けない?

2020.12.1

#1 免疫力を上げればウイルスに負けない?

  • 明治大学 経営学部 教授
  • 鈴井 正敏
頭を一度クリアにし、アイデアの創出を促そう

2020.11.26

頭を一度クリアにし、アイデアの創出を促そう

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 小野 弓絵
#5 日本の企業は時代遅れになる?

2020.11.24

#5 日本の企業は時代遅れになる?

  • 明治大学 経営学部 准教授
  • 長野 史麻
#4 サステナビリティ経営は政治に左右される?

2020.11.20

#4 サステナビリティ経営は政治に左右される?

  • 明治大学 経営学部 准教授
  • 長野 史麻
国内外の新聞や雑誌の見出しを読んで世界を知ろう

2020.11.19

国内外の新聞や雑誌の見出しを読んで世界を知ろう

  • 明治大学 商学部 教授
  • 小林 尚朗

Meiji.netとは

Meiji.net英語版

特別授業

新着記事

2020.11.25

エビデンスに基づく取り組みは、自然相手の農業にも重要

2020.11.18

脳の活動を可視化することで、人は新たな自分に変われる

2020.11.11

アメリカ・ファーストでは、国際経済の新たな秩序づくりはできない

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2020.10.28

アフリカ独特のユルさが、アフリカらしい発展の鍵となる

人気記事ランキング

1

2017.10.18

ゲーテッド・コミュニティの実態に迫り、その“可能性”を探る

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

4

2020.11.25

エビデンスに基づく取り組みは、自然相手の農業にも重要

5

2020.03.18

幻想的に光る「夜光雲」が地球温暖化のメカニズムを解く

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム