明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

私が考える「次世代リーダーに必要な力」【4】

明治大学 文学部 教授 高瀬 由嗣

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

相手の立場を理解する共感力を高めよ

活動的で決断力があり、行動力もある。リーダーには、そうした能力が必要でしょう。しかし、それにもまして、人望がなければ人の上に立つリーダーにはなれないと思います。そのためには、人の話に耳を傾け、しっかり理解することと、その人の置かれている立場をしっかりと想像できる力が必要です。それは、共感力です。

最近は、一人ひとりの個の力を養うことが重要といわれます。すると、エゴとエゴがぶつかり合うようになると思われがちですが、決してそうではありません。自身の個の力を養うことは、相手の個性を認め、尊重する力を培うことにつながります。自分はこう考えるが、相手は違うように考えている。その差異を理解するには、まず自分の考えがなければできません。その上で、相手の立場になり、物事を見たり考えることができる能力が、共感力なのです。こうした能力が高いほど、多くの人の意見をまとめ、みんなが納得する着地点を見出していけるようになります。これが人望につながります。

皆さんも、自分を主張しようとするばかりではなく、日頃から、まず、相手の主張に耳を傾ける姿勢を心がけてみてください。相手のことを、自分のことのように理解できる力が高まっていくはずです。すると、あなたの周りに、自然と人や情報が集まるようになってくることと思います。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena

連載コラムの関連記事

#2 一度ついた格差は取り戻せない?

2020.1.17

#2 一度ついた格差は取り戻せない?

  • 明治大学 政治経済学部 教授
  • 平口 良司
#1 日本はどうして格差社会になってしまったの?

2020.1.14

#1 日本はどうして格差社会になってしまったの?

  • 明治大学 政治経済学部 教授
  • 平口 良司
現場に目を向け、広い視野で物事を捉えよう

2020.1.9

現場に目を向け、広い視野で物事を捉えよう

  • 明治大学 経営学部 専任講師
  • 鷲見 淳
#5 TOBもM&Aも、一般の生活者には他人ごと?

2019.12.20

#5 TOBもM&Aも、一般の生活者には他人ごと?

  • 明治大学 商学部 教授
  • 名越 洋子
煮詰まったときこそ芸術に触れ、固定観念を破ろう

2019.12.19

煮詰まったときこそ芸術に触れ、固定観念を破ろう

  • 明治大学 経営学部 専任講師
  • 早川 佐知子

Meiji.netとは

Meiji.net英語版

新聞広告連動企画

新着記事

2020.01.15

自殺未遂者の再度の自殺を防ぐ有効な支援プログラムがある

2019.12.18

グローバルとローカルの出会いを幸せにするグローカリゼーション

2019.12.11

医師の労働時間の改善が、より豊かな医療の実現に繋がる!?

2019.12.04

日本独特の発酵食品をつくる麹菌は日本にしかいない!?

2019.11.27

博物館や美術館には、新たな発見や不思議な出会いが満ちている

人気記事ランキング

1

2020.01.15

自殺未遂者の再度の自殺を防ぐ有効な支援プログラムがある

2

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

3

2017.10.18

ゲーテッド・コミュニティの実態に迫り、その“可能性”を探る

4

2016.05.23

インバウンドとアウトバウンドが逆転した日本が、 観光立国へ向けて…

5

2019.07.31

万葉集に由来する「令和」に込められた、時代にふさわしい願い

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム