明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

あなたが住む家は、あなたを地震から守ってくれますか

明治大学 理工学部 教授 平石 久廣

固い地盤上に建てられた建物は壊れにくい

平石 久廣  もうひとつ、安心して住むために重要なのは、地盤を確認することです。地盤とは地殻の表層部のことですが、深さは数mから100mに達するものもあり、性質も様々です。建物はこの地盤の上に乗っているようなもので、地震動はこの地盤から伝わってきます。

 ものが揺れる際の一往復の時間を周期といいますが、ものによって固有の周期があり、地盤の固有周期は卓越周期といいます。建物にも固有周期があり、この建物の固有周期と地盤の卓越周期が一致すると、建物は最も大きく揺れ(共振現象)、すなわち変形量が大きくなり、変形角の限度を超えると倒壊してしまいます。

 木造や旧基準の鉄筋コンクリート造が倒壊する時の固有周期は、だいたい1秒から2秒近くです。地盤の卓越周期は、一般に地盤が固いものは短く、1秒には達しません。つまり、地盤が固ければ、そこに建っている建物は共振することがないので壊れる危険が低くなるのです。

 一方、我が国の多くの大都市は沖積地に立地しており、その地盤は概して1秒程度の卓越周期です。従って、このような地盤および埋立地のような悪い地盤では、在来木造や旧基準の鉄筋コンクリート造などは耐震性を確保するのは容易ではないといえます。

 最近は、インターネットで地盤マップを見ることができます。これから住宅を建てたり、購入しようと考えている人は、必ず、その土地の地盤を確認することをお勧めします。

社会・ライフの関連記事

男か女かハッキリしたがる/させたがる不思議

2019.7.10

男か女かハッキリしたがる/させたがる不思議

  • 明治大学 文学部 准教授
  • 佐々木 掌子
遺伝子組み換えが怖いのは、目先の利益で行っていること

2019.7.3

遺伝子組み換えが怖いのは、目先の利益で行っていること

  • 明治大学 農学部 専任講師
  • 島田 友裕
人から、メタボやアレルギー性疾患がなくなる!?

2019.6.26

人から、メタボやアレルギー性疾患がなくなる!?

  • 明治大学 農学部 准教授
  • 石丸 喜朗
令和元年にあらためて思う、日本人は元号が好きだ

2019.6.12

令和元年にあらためて思う、日本人は元号が好きだ

  • 明治大学 法学部 教授
  • 加藤 徹

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2019.09.11

日本企業のアジア進出は、日本人のあり方を見直すきっかけになる

2019.09.04

グローバル化による「組織パラドックス」をマネジメントするには

2019.08.28

アフリカへの協力から日本経済の将来を考える

2019.08.21

地方自治の権限の拡大によって、現代型民主主義は進化する

2019.08.07

生物化学は、「より良く生きるための医療」に貢献する

人気記事ランキング

1

2019.09.11

日本企業のアジア進出は、日本人のあり方を見直すきっかけになる

2

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

3

2017.12.06

ネット依存によって、現代人の脳の構造が変わりつつある!?

4

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

5

2019.04.24

子どもに会うための共同親権制度では本末転倒

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム