明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

「沖縄振興予算」という呼称が、誤解を招いている

明治大学 政治経済学部 教授 池宮城 秀正

沖縄県の経済成長率は全国で最も高くなる

池宮城 秀正 また、沖縄県の経済は米軍基地に依存しているというのは誤解で、むしろ、過重な米軍基地は、都市造りや地域の振興開発にとって弊害となっています。例えば、いま沖縄ではミニ・バブルが起きており、住宅地の価格が九州で最も高いと言われています。それは、米軍基地の存在によって有効活用できる土地が限られているからです。その結果、沖縄県の持ち家比率は東京の次に低い状況になっているのです。

 実は、沖縄県財政は、弾力性を示す経常収支比率や、収入に対する借金返済の割合を示す実質公債費比率、将来支払う借金の割合を示す将来負担比率等も、概ね、都道府県平均を下回っており、これらの指標の点から沖縄県の財政運営は健全であると言えます。さらに、いま、日本は少子高齢化に歯止めがかからず、将来の労働力人口の減少が問題となっていますが、沖縄県の合計特殊出生率は全国一で、高齢化率も最も低いままです。日本経済研究センターは2020年までの10年間、沖縄県の経済成長率が全国で最も高くなると推計しています。いま、沖縄県経済が基地依存経済であるとの誤解を払拭するとともに、日本経済への貢献といった視点から地域経済の活性化に着実に取り組むことが重要と考えます。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

社会・ライフの関連記事

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

2018.10.17

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

  • 明治大学 政治経済学部 専任講師
  • 兼子 歩
集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

  • 明治大学 法学部 教授
  • 柳 憲一郎
「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

2018.9.19

「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

  • 明治大学 法学部 教授
  • 山田 道郎
日本は、女性の政治参画「後進国」から脱却できるか

2018.9.12

日本は、女性の政治参画「後進国」から脱却できるか

  • 明治大学 政治経済学部 准教授
  • 木寺 元
ゲームで一人勝ちは楽しくないことを、実は、みんな知っている

2018.9.5

ゲームで一人勝ちは楽しくないことを、実は、みんな知っている

  • 明治大学 野生の科学研究所 所長
  • 中沢 新一

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.10.17

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

2018.10.03

「年老いていく」日本に対して、アフリカは世界で「一番若い大陸」

2018.09.26

子どもを語学の天才にするために、大人は工夫の天才になろう

2018.09.19

「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

人気記事ランキング

1

2017.03.15

「沖縄振興予算」という呼称が、誤解を招いている

2

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

3

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

4

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

5

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム