明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

高信頼性組織とは何か ―失敗が許されない組織の条件―

中西 晶 中西 晶 明治大学 経営学部 教授

必要とされる「学習」「信頼」「正義」「勇気」の文化

中西晶教授 高信頼性組織のバックグラウンドとなるのが、それぞれの組織が持つ文化である。そこで醸成したい文化を4つほど提起したい。1つ目は「学習の文化」。組織も人も学習する、失敗や他の事例から学ぶことができること。2つ目に「信頼の文化」。組織として信頼性(Reliability)を獲得するには、その組織が信頼(Trust)されていなくてはならないし、その組織の中の人が相互に信頼し合っていなくてはならない。さらには、何が自分にできて何ができないのかを把握した上で信頼に応えていく自己信頼も重要になる。3つ目は「正義の文化」。反社会的集団においても組織内の信頼関係はあるが、社会からの信頼を実現するには正義が大事である。そして4つ目が「勇気の文化」。おかしいことに気づいても、組織の中で発言するには勇気がいる。場合によっては内部告発をしなくてはならないこともあるだろう。会社の常識が社会の非常識となってしまっている場合は、社会の常識にもとづいて、会社の常識を破らなくてはならない。
 高信頼性組織を真剣に目指すのであれば、トップが現場を支える「逆さまのピラミッド」を思い描くと分かりやすい。安全・安心を支える現場や裏方の人たちへのリスペクトを持ち、組織として安全・安心を達成するために管理職や経営者が何をすべきか、それを考えることが高信頼性組織に向かう第一歩になるのではないだろうか。

※掲載内容は2013年9月時点の情報です。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

ビジネスの関連記事

KAMの導入によって企業と環境変化が理解できる

2022.8.5

KAMの導入によって企業と環境変化が理解できる

  • 明治大学 専門職大学院 会計専門職研究科 教授
  • 小松 義明
補助金を巡る意識改革が必要

2022.7.6

補助金を巡る意識改革が必要

  • 明治大学 経営学部 教授
  • 石津 寿恵
ニューノーマル時代、社会を幸せにする広告作りは可能か?

2022.3.16

ニューノーマル時代、社会を幸せにする広告作りは可能か?

  • 明治大学 国際日本学部 専任講師
  • 小野 雅琴
企業の非財務情報に注目すると社会が変わる!?

2022.2.2

企業の非財務情報に注目すると社会が変わる!?

  • 明治大学 専門職大学院 会計専門職研究科 教授
  • 弥永 真生
日本人は本当のM&Aをまだ知らない!?

2022.1.14

日本人は本当のM&Aをまだ知らない!?

  • 明治大学 専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授
  • 岡 俊子

新着記事

2022.08.09

自分を活かせるライフワークを見つけよう

2022.08.05

KAMの導入によって企業と環境変化が理解できる

2022.08.01

ボルボ・カー・ジャパンのトップと語る 自動車業界の未来とブランディングの重要性

2022.07.28

自由に取り組んで、自ら学ぶ力を得よう

2022.07.27

幕末のパンデミックを日本人はどう乗り越えたのか

人気記事ランキング

1

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

2

2018.11.06

#2 日本政府の借金はなぜこんなに膨らんだの?

3

2019.07.31

万葉集に由来する「令和」に込められた、時代にふさわしい願い

4

2019.02.13

現代人が取り戻せず、潜伏キリシタンが250年間失わなかったもの

5

2021.11.26

インドから始まるイノベーションは、カオスから始まっている

連載記事