明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

尊敬できる人を見つけ、人生の指標にしよう

菊池 浩明 菊池 浩明 明治大学 総合数理学部 教授

歴史に名を残す偉人から、カリスマ性のある著名人、その道を究めた学者まで。明治大学・教授陣に影響を与えた人物を通して、人生やビジネスに新たな視点をお届けします。

教授陣によるリレーコラム/人生で影響を受けた人物【76】

私が一番影響を受けたのは大学時代の恩師、向殿政男さんです。安全学のエキスパートとして、世界的な功績も多数残しておられる立派な先生です。

研究者としてはもちろんですが、人となりも本当に素敵な方で。私も今、先生と同じように明治大学の教壇に立たせていただいてますが、実は先生の真似をしていることが3つあるのです。

1つ目は、学生のことを呼び捨てにしないこと。先生は今でも私のことを「菊池君」と呼んでくださいますが、当時から我々学生一人一人を対等に扱ってくださいました。

生徒を叱りつけるということもなく、研究室ではどんなテーマを持って来ても「おもしろいね」と、そこから伸ばそうとしてくださる姿がとても印象的でした。

2つ目は、移動はなるべくエレベーターを使わず階段を使うこと。当時のエレベーターは遅いし混むので、先生は2階の教室と7階の教授室への往復などでも階段を使っておられました。

何事もすぐに行動に移される向殿先生らしいエピソードであり、健康にも良いので、私も倣って階段を使うようにしているのですが・・・授業の始めに、はぁはぁと息切れしていることもしばしばです。

3つ目は、頼まれたことは断らないようにすること。先生はよくご自分のことを“ノーのない男”と冗談を仰っていましたが、ご自身を頼って来た相手には「NO」を出されないのです。

だから私もなるべく、たとえ専門外の案件であっても、依頼には応えるようにしています。苦労もありますし、引き受けてから後悔することもありますが、やはりその分得るものも多いので。

先生は、ああしないさい、こうしなさいとほとんど仰いませんでした。でも、この3つ以外にもふとした時に、これも向殿先生の影響だな、と思うことがしばしばあります。

それから、様々な場面で先生ならこんな風にはなさらないだろうな、失敗しちゃったな、と反省することもあるのです。

社会で働く皆さんも上司や先輩、同僚との出会いはぜひ大切にしてください。私にとって向殿先生がそうであるように、尊敬できる人の行動や姿勢、考え方はきっと人生の目標や指標になりますから。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

リレーコラムの関連記事

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.6.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

  • 明治大学 政治経済学部 専任講師
  • ヨーク・ジェームズ
地道でも “源”から、理解するようにしよう

2022.6.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

  • 明治大学 政治経済学部 准教授
  • 稲葉 肇
知の探索と深化の“両利き”で強みをさらに磨こう

2022.6.16

知の探索と深化の“両利き”で強みをさらに磨こう

  • 明治大学 商学部 専任講師
  • 鈴木 仁里
ロールモデルを設定し、自己成長の戦略を立てよう

2022.5.26

ロールモデルを設定し、自己成長の戦略を立てよう

  • 明治大学 法学部 准教授
  • 栁川 鋭士
どんな時も、自分の価値観を大切にしよう

2022.5.19

どんな時も、自分の価値観を大切にしよう

  • 明治大学 法学部 教授
  • 勝田 忠広

新着記事

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

2022.06.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

4

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

5

2022.02.10

西欧でも関心が高まる、私たちが知らなかったイスラム教の魅力

連載記事