明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

ときには、自分の“原体験”を振り返ってみよう

川口 太郎 川口 太郎 明治大学 文学部 教授

歴史に名を残す偉人から、カリスマ性のある著名人、その道を究めた学者まで。明治大学・教授陣に影響を与えた人物を通して、人生やビジネスに新たな視点をお届けします。

教授陣によるリレーコラム/人生で影響を受けた人物【22】

影響を受けた人物をあえて挙げるなら、“自分自身”でしょうか。東京近郊で育ったという私自身の原体験が、都市地理学や社会地理学を研究している“現在”に繋がっているからです。

地理学は大学で専門的に学ぶようになりましたが、その中で取り上げられるのは都市と農村ばかり。私の育った「郊外」という場所は、都市のおまけのような位置づけだったのです。

そういった中途半端な扱いに釈然としない思いを覚えるとともに、都市でもなく農村でもない「郊外」が、不思議な場所に感じました。

それならば、「郊外」がどんな場所なのかきちんと知ろうと思い、本格的に研究していくことにしたのです。

私の場合は、幼い頃の“原体験”が、現在の仕事や研究に深く関係していますが、皆さんも、ときには、子どもの頃や学生時代を振り返ってみてはいかがでしょうか。

その当時、好きだったことや、やりたかったことを思い出すことで、“過去”の自分が“いま”の自分に、新たな好奇心や豊かな時間を与えてくれるかもしれません。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

リレーコラムの関連記事

新たな視点で社会や物事を捉えよう

2021.7.27

新たな視点で社会や物事を捉えよう

  • 明治大学 文学部 専任講師
  • 昔農 英明
これまでの人生を振り返り、初心を思い出そう

2021.7.15

これまでの人生を振り返り、初心を思い出そう

  • 明治大学 政治経済学部教授
  • 重田 園江
相手への期待を込めた指導で、成長を促そう

2021.7.13

相手への期待を込めた指導で、成長を促そう

  • 明治大学 政治経済学部 専任講師
  • 努尓買買提 依克山
「自主・独立」の精神で、今の時代を生き抜こう

2021.7.8

「自主・独立」の精神で、今の時代を生き抜こう

  • 明治大学 商学部 教授
  • 李 英美
恩師の教えが今こそ、新たな“気付き”に繋がる

2021.7.1

恩師の教えが今こそ、新たな“気付き”に繋がる

  • 明治大学 文学部 教授
  • 荒又 美陽

新着記事

2021.07.30

人が言葉を話せるのは当たり前、ということからわかること

2021.07.27

新たな視点で社会や物事を捉えよう

2021.07.21

日本の「多文化共生」という概念を見直す時が来ている

2021.07.15

これまでの人生を振り返り、初心を思い出そう

2021.07.14

パンデミックを人類史と政治から見ると、見えてくるのは…

人気記事ランキング

1

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

2

2017.10.18

ゲーテッド・コミュニティの実態に迫り、その“可能性”を探る

3

2021.07.21

日本の「多文化共生」という概念を見直す時が来ている

4

2020.06.10

書店が本の価格を決めたら、本はもっと売れる!?

5

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

リレーコラム