明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

溝辺 泰雄

溝辺 泰雄

明治大学 国際日本学部 教授

研究分野
近現代アフリカ研究
研究テーマ
アフリカ独自の近代化・自立的発展論に関する歴史的研究
【キーワード】地域研究、サハラ以南アフリカ、近代化、開発、日本アフリカ交渉史
主な著書・論文
  • 『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』(石川博樹、他 編・昭和堂・2016年・291-309頁「脱植民地化のなかの農業政策構想:独立期ガーナの政治指導者クワメ・ンクルマの開発政策から」担当)
  • "Japanese Newspaper Coverage of Africa (and African Soldiers) during World War II: The Case of the Tokyo Nichi Nichi (Mainichi) Shimbun, 1939-1945", In Gloria Chuku ed., Ethnicities, Nationalities, and Cross-Cultural Representations in Africa and the Diaspora, Carolina Academic Press, 2015, pp. 163-182.
  • 『ガーナを知るための47章』(明石書店・2011年・第21,34-37章担当)

執筆記事

執筆者一覧

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2019.09.18

世界遺産に登録された日本の古墳には、世界に誇れる特異性がある

2019.09.11

日本企業のアジア進出は、日本人のあり方を見直すきっかけになる

2019.09.04

グローバル化による「組織パラドックス」をマネジメントするには

2019.08.28

アフリカへの協力から日本経済の将来を考える

2019.08.21

地方自治の権限の拡大によって、現代型民主主義は進化する

人気記事ランキング

1

2019.09.11

日本企業のアジア進出は、日本人のあり方を見直すきっかけになる

2

2019.09.18

世界遺産に登録された日本の古墳には、世界に誇れる特異性がある

3

2019.04.24

子どもに会うための共同親権制度では本末転倒

4

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

5

2019.02.20

「フェイクニュース」は「嘘ニュース」のことではない

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム