明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

小西 知世
教育・研究テーマと関連するSDGsの達成目標に向けて取り組んでいます。

小西 知世

明治大学 法学部 准教授

研究分野
医事法
研究テーマ
医行為論(とくに医療スタッフ間の業務分担構造)、看護制度、医師患者関係をめぐる諸問題(とくにインフォームド・コンセント論)、救急医療をめぐる諸問題(とくに救急搬送制度)
主な著書・論文
  • 「学際的学問の医事法学──医事法学のアイデンティティーを求めて」佐藤雄一郎・小西知世編『医と法の邂逅 第1集』3-42頁(尚学社、2014年)
  • 「医療安全とプロフェッション──民事法の立場から──」年報医事法学26巻163-171頁(2011年)
  • 「医行為をめぐる制度論的動向──今日の看護制度改革の動向を中心に──」平成19年度文部科学省科学研究費補助金『医療、看護及び介護における患者の安全確保を目指した公法的規律のあり方に関する研究』報告書(2010年)
  • 「今日の救急医療をめぐる法的諸問題──搬送制度をめぐる問題を中心に──」日本救命医療学会雑誌23号31-35頁(2009年)
  • 「インフォームド・コンセント」甲斐克則編『ブリッジブック医事法』29-39頁(信山社、2008年)
  • 「契約による福祉と事業者の応諾義務──医師の応招義務を類比して──」新井誠・秋元美世ほか編『福祉契約と利用者の権利擁護』1-22頁(日本加除出版、2006年)
  • 「医療制度改革と看護のゆくえ(第1~3回)」看護学雑誌70巻10号938-942頁、11号1046-1051頁、12号1148-1154頁(いずれも2006年)ほか

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2021.08.03

一人ひとりの適性を見極めた指導を心がけよう

2021.07.30

人が言葉を話せるのは当たり前、ということからわかること

2021.07.27

新たな視点で社会や物事を捉えよう

2021.07.21

日本の「多文化共生」という概念を見直す時が来ている

2021.07.15

これまでの人生を振り返り、初心を思い出そう

人気記事ランキング

1

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

2

2021.07.30

人が言葉を話せるのは当たり前、ということからわかること

3

2021.07.21

日本の「多文化共生」という概念を見直す時が来ている

4

2017.07.05

生まれる子の福祉を第一に考えて、生殖補助医療法の早期制定を!

5

2015.02.01

公共政策から社会問題を考える ―物事を相対化し、多角的に考えるこ…

リレーコラム