明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

社会課題に向き合う、金融データサイエンティスト

乾 孝治 乾 孝治 明治大学 総合数理学部 現象数理学科 教授

乾 孝治【教員プロフィール】
乾 孝治(いぬい こうじ)
明治大学 総合数理学部 現象数理学科 教授
専門は金融工学。企業や金融機関が抱える損失リスクを可能な限り小さくするため、確率や統計モデルを活用しながら多様なデータを読み解き、金融市場現象の解明を試みています。大学の研究者になる前は、保険会社で働く資産運用の専門家でした。

お金を預けることで、地球がよくなるとしたら

乾 孝治 最近、よく見かける「ESG」という言葉。環境(Environment)社会(Social)企業統治(Governance)の頭文字からとられていて、これらを重視する企業に投資すべきという考え方が、世界的に広がっています。

 単なる利益至上主義からの脱却ではなく、たとえば、再生可能エネルギーやダイバーシティの推進、経営情報の透明化など、あらゆる社会的行為が投資指標としても価値づけられることを意味しているのです。

 「金融」ってなんだかとっつきにくい——そんな今までの見方、ちょっと変えてみませんか?

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

研究紹介アニメーションの関連記事

「法律を破った人」と、共に生きるということ

2021.3.29

「法律を破った人」と、共に生きるということ

  • 明治大学 法学部 教授
  • 上野 正雄
不妊治療の解決は、精子の「ステルス化」から!?

2021.3.23

不妊治療の解決は、精子の「ステルス化」から!?

  • 明治大学 農学部 准教授
  • 河野 菜摘子
自分のエネルギーは自分でつくる、無給電自立型電力源

2021.3.18

自分のエネルギーは自分でつくる、無給電自立型電力源

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 小椋 厚志
あなたの理想を形にする、対話型進化計算

2021.3.8

あなたの理想を形にする、対話型進化計算

  • 明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科教授
    クリエイティブインタラクション研究所長
  • 荒川 薫
バイオマテリアルが、健康寿命を延ばす

2021.2.16

バイオマテリアルが、健康寿命を延ばす

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 相澤 守

新着記事

2021.04.14

先住民族が滅びる民というなら、先に滅びるのはきっと私たち

2021.04.07

地球の姿とその進化を知ると、人類の進むべき方向がよりよく見えてくる

2021.03.31

先端医療に貢献するものづくりは、汗の結晶!?

2021.03.24

農作物の被害を減らす最新技術は植物自体から学んだもの

2021.03.17

デジタル機器に欠かせない透明導電膜の作製技術を自然界に学ぶ

人気記事ランキング

1

2020.12.16

農村には「なにか」ある

2

2019.03.27

高校で必修となる「地理」は、もう暗記教科ではない楽しさがある

3

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

4

2019.07.31

万葉集に由来する「令和」に込められた、時代にふさわしい願い

5

2021.04.07

地球の姿とその進化を知ると、人類の進むべき方向がよりよく見えて…

リレーコラム