明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

乾 孝治
教育・研究テーマと関連するSDGsの達成目標に向けて取り組んでいます。

乾 孝治

明治大学 総合数理学部 教授

研究分野
金融工学、金融データサイエンス
略歴
東京工業大学工学部卒業。日本生命保険相互会社財務企画室、ニッセイ基礎研究所金融研究部、日本生命保険相互会社財務企画部運用リスク管理室課長などを経て、2004年より明治大学グローバルビジネス研究科、2013年より総合数理学部教授。博士(理学)明治大学
著書・論文・メディア出演等
『ファイナンスの統計モデルと実証分析』(朝倉書店2013年)『フィナンシャルERM』(P. スウィーティング著、共訳、朝倉書店2014年)、「取引所の高速化が市場流動性に与えた影響-日経平均指数取引に関するティックデータ分析-」(向殿和弘、乾孝治『リスクと保険』日本保険・年金リスク学会、2013年3月)他多数

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

2022.06.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

4

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

5

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

連載記事