明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

「ジェネレーションフリーの社会」の発想が、 年金制度の行き詰まりも打開する

明治大学 商学部 教授 北岡 孝義

抜本的改革には多様性を尊重する発想が必要

 「ジェネレーションフリーの社会」を創るためには、働く人の意識改革ももちろんですが、経営者や企業のみなさんの意識改革こそが重要です。従業員が働くことを苦痛に思う職場環境であっても、苛烈な競争の時代なので我慢して当然、そのための給料だと考える経営者、また、高齢者は戦力にならないとして早期退職を促進する企業。このような経営者や企業のもとでは、短期的に利益を上げることができても、長い目で見れば立ちゆかなくなると思います。

 若い世代にも高齢者にも、一人ひとりに個性があり、能力があり、得意なことがあり、そして働く意義があるのです。それを見極め、それぞれに生産性を発揮してもらう環境を考え、整えることが新たな価値の創造に結びつくという発想が、これからの経営者、企業にとって重要です。

 さらにいえば、これは高齢者に限らず、女性にも同じことがいえます。スウェーデンでは、様々な組織が男女ほぼ半々で構成されています。それを日本では、能力の高い男性の機会を奪う逆差別だと指摘する意見がありますが、結局、この意見も、男性と異なる女性の能力を活かすという多様性の発想がありません。女性と男性の違いを排除するのではなく、その違いを尊重し、その違いに新たな価値を見出す社会を創っていくこと。年金問題の抜本的解決も、そうした発想で取組んでいくことにあると考えます。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

社会・ライフの関連記事

「自己責任」を押しつける社会に多様性はあるのか

2020.2.12

「自己責任」を押しつける社会に多様性はあるのか

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 宮本 真也
運動は身体だけでなく頭の健康寿命ものばす

2020.2.5

運動は身体だけでなく頭の健康寿命ものばす

  • 明治大学 農学部 准教授
  • 加納 明彦
美術品の価格が分かると、国の文化度が上がる!?

2020.1.29

美術品の価格が分かると、国の文化度が上がる!?

  • 明治大学 専門職大学院 会計専門職研究科 教授
  • 池上 健
自殺未遂者の再度の自殺を防ぐ有効な支援プログラムがある

2020.1.15

自殺未遂者の再度の自殺を防ぐ有効な支援プログラムがある

  • 明治大学 文学部 専任講師
  • 川島 義高
医師の労働時間の改善が、より豊かな医療の実現に繋がる!?

2019.12.11

医師の労働時間の改善が、より豊かな医療の実現に繋がる!?

  • 明治大学 経営学部 専任講師
  • 早川 佐知子

Meiji.netとは

Meiji.net英語版

新聞広告連動企画

新着記事

2020.02.19

人型ロボット、ヒューマノイドが私たちを救う!!

2020.02.12

「自己責任」を押しつける社会に多様性はあるのか

2020.02.05

運動は身体だけでなく頭の健康寿命ものばす

2020.01.29

美術品の価格が分かると、国の文化度が上がる!?

2020.01.22

軽い!強い!錆びない!次世代構造材CFRPの用途を広げる

人気記事ランキング

1

2020.02.12

「自己責任」を押しつける社会に多様性はあるのか

2

2019.01.16

自動作曲システム「Orpheus」は将来の芸術分野のひとつになる

3

2019.03.27

高校で必修となる「地理」は、もう暗記教科ではない楽しさがある

4

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

5

2020.02.19

人型ロボット、ヒューマノイドが私たちを救う!!

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム