明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

女性が活躍する未来の農村のために

大内 雅利 大内 雅利 明治大学 名誉教授(元農学部教授)

「未来の農村女性」と「現在の農村女性」、そして「現在の農村男性」に

 最近は、農業や農村に興味をもつ都市の方も増えてきました。「未来の農村女性」の候補者です。農学部の学生であれば農村研修などがありますが、社会人の方にも、地方と関わりをもったり、地方の生活を実体験できる機会がたくさんあります。女性が活躍できる農村であるのか、肌で感じることができると思います。そして「現在の農村女性」は女性が活躍する姿を見せて欲しいと思います。「現在の農村女性」と「未来の農村女性」の双方にとって、「女性が生きたい地域」へと変わらなければなりません。

 そして最後に。「現在の農村男性」は強い危機意識を持つ必要があります。このまま「未来の農村女性」に嫌われ続けていいのかと、自問すべきだと思います。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

社会・ライフの関連記事

パンデミックによって質屋の機能が見直された!?

2022.11.30

パンデミックによって質屋の機能が見直された!?

  • 明治大学 商学部 専任講師
  • 井上 達樹
食べることで太らないようにする方法が見つかりそう

2022.11.9

食べることで太らないようにする方法が見つかりそう

  • 明治大学 農学部 専任講師
  • 金子 賢太朗
コロナ・パンデミックの知見は社会にとって貴重な財産になる

2022.11.2

コロナ・パンデミックの知見は社会にとって貴重な財産になる

  • 明治大学 政治経済学部 准教授
  • 盛本 圭一
ポストフェミニズムと言い切って良いの?

2022.10.19

ポストフェミニズムと言い切って良いの?

  • 明治大学 理工学部 専任講師
  • 大澤 舞
ことばによるバイアスに気がつく方法とは

2022.9.28

ことばによるバイアスに気がつく方法とは

  • 明治大学 法学部 教授
  • 堀田 秀吾

新着記事

2022.12.01

自分で考え、自分で動き、仕事の面白さを知ろう

2022.11.30

パンデミックによって質屋の機能が見直された!?

2022.11.29

行き詰ったら、「知の総合化」で解決しよう

2022.11.25

中華世界の拡大は、実は、理に適っていた!?

2022.11.22

好奇心を尊重し、長い目で見て、人を育てよう

人気記事ランキング

1

2022.11.30

パンデミックによって質屋の機能が見直された!?

2

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

3

2019.02.13

現代人が取り戻せず、潜伏キリシタンが250年間失わなかったもの

4

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

5

2019.11.08

#1 日本のアニメはいつから世界で人気になったの?

連載記事