明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

加藤 雅彦
教育・研究テーマと関連するSDGsの達成目標に向けて取り組んでいます。

加藤 雅彦

明治大学 農学部 准教授

研究分野
土壌学、地盤環境学
研究テーマ
都市土壌地盤汚染の修復と再利用化技術の開発、肥料等の国際的資源の土壌での有効利活用技術の開発
主な著書・論文
  • Enhancing pyromorphite formation in lead-contaminated soils by improving soil physical parameters using hydroxyapatite treatment, Science of the Total Environment (2020)
  • Feature of lead complexed with dissolved organic matter on lead immobilization by hydroxyapatite in aqueous solutions and soils, Chemosphere, Vol. 249, 126122 (2020)
  • Arsenic release from marine sedimentary rock after excavation from urbanized coastal areas: Oxidation of framboidal pyrite and subsequent natural suppression of arsenic release, Science of the Total Environment, Vol. 670, 752–759 (2019)

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

2022.06.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

4

2022.02.10

西欧でも関心が高まる、私たちが知らなかったイスラム教の魅力

5

2021.12.15

使い捨て文化にはない豊かさがある、日本の漆器の文化

連載記事