明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

堀田 秀吾

堀田 秀吾

明治大学 法学部 教授

専門
法言語学、言語コミュニケーション
略歴
1968年熊本県生まれ(埼玉県出身)
1999年シカゴ大学言語学部博士課程修了。Ph.D.。
2008年オズグッドホール・ロースクール博士課程単位取得退学。
2000年より立命館大学法学部助教授。
2008年明治大学法学部准教授。
2010年から現職。
2013年から2015年までハワイ大学ロースクール客員研究員。
元日本弁護士連合会裁判員実施本部外部学識委員。
近年は、言語学などの専門的知見をもとにコミュニケーションに関する一般書を多数執筆。
所属学会等
法と言語学会
法と心理学会
日本語用論学会
日本法社会学会
社会言語科学会
英語コーパス学会
主な著書等
  • (2012)『法と言語―法言語学へのいざない』 くろしお出版 (橋内武・堀田秀吾 共編)
  • (2011) Law in Japan, Law in the World. (Richard Powell, Syugo Hotta, Fathima Marikkar 共著)Tokyo: Asahi Press.
  • (2010)『法コンテキストの言語理論』 ひつじ書房(単著)

執筆記事

執筆者一覧

Meiji.netとは

Meiji.net英語版

新聞広告連動企画

新着記事

2019.10.16

増える、ひとり暮らしの高齢者が楽しい生活をおくるには

2019.10.09

増税による負担増ばかりではなく、受益増についてみんなで考えよう

2019.10.02

知的財産を侵害する模倣品によって被害を受けるのは?

2019.09.25

自治体の予算案に見える、「いま」に応え、「未来」を創る姿勢

2019.09.18

世界遺産に登録された日本の古墳には、世界に誇れる特異性がある

人気記事ランキング

1

2019.10.16

増える、ひとり暮らしの高齢者が楽しい生活をおくるには

2

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

3

2017.12.06

ネット依存によって、現代人の脳の構造が変わりつつある!?

4

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

5

2019.10.09

増税による負担増ばかりではなく、受益増についてみんなで考えよう

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム