明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

山口 仲美

山口 仲美

明治大学 国際日本学部 教授(2014年3月退任)

研究分野
日本語の歴史(特にオノマトペの歴史)
2000年以降の主な著書
  • 「日本語の古典」(2011/01 岩波新書)
  • 「ちんちん千鳥のなく声は—日本語の歴史 鳥声編—」 (2008/11講談社学術文庫)
  • 「すらすら読める枕草子」 (2008/06講談社)
  • 「新・にほんご紀行」(2008/03日経BP社)
  • 「若者言葉に耳をすませば」(2007/07 講談社)
  • 「日本語の歴史」(2006/05岩波新書)
  • 「すらすら読める今昔物語集」(2004/12講談社)
  • 「中国の蝉は何と鳴く?」(2004/11 日経BP社)
  • 「暮らしのことば 擬音・擬態語辞典」(2003/11 講談社)
  • 「よくわかる慣用句」(2003/11 集英社)
  • 「犬は「びよ」と鳴いていた─日本語は擬音語・擬態語が面白い─」(2002/08光文社)
  • 「よくわかる百人一首」(2002/12 集英社)
  • 「たのしいネーミング百科」(2000/5 学陽文庫)
  • 「よくわかる短歌」(2000/1 集英社)
  • 「よくわかる俳句」(2000/1 集英社)

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

2022.06.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

4

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

5

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

連載記事