明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

渡邊 恵太

渡邊 恵太

明治大学 総合数理学部 准教授

研究分野
インタラクションデザイン研究
研究テーマ
インタラクションにおける自己帰属感の研究、ウェブブラウザに代わるウェブインタラクション、道具研究
【キーワード】インタラクションデザイン、HCI、自己帰属感
主な著書・論文
  • 『Filum:環境やユーザに即して糸の縫込み可能な布や柔軟物体に新たな動作や変形機能を与える糸と縫い方』(共著・情報処理学会・2018年)
  • 『消極性デザイン宣言 ―消極的な人よ、声を上げよ。……いや、上げなくてよい。』(共著・BNN新社・2016年)
  • 『UI GRAPHICS ―世界の成功事例から学ぶ、スマホ以降のインターフェイスデザイン』(共著・BNN新社・2015年))
  • 『融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論』(BNN新社・2015年)

執筆記事

執筆者一覧

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2019.08.07

生物化学は、「より良く生きるための医療」に貢献する

2019.07.31

万葉集に由来する「令和」に込められた、時代にふさわしい願い

2019.07.24

使い心地の良い道具は、道具ではなくなる

2019.07.17

フランス人はなぜデモを続けるのか

2019.07.10

男か女かハッキリしたがる/させたがる不思議

人気記事ランキング

1

2015.10.21

うつ病の対処に必要な「援助希求」という能力

2

2019.08.07

生物化学は、「より良く生きるための医療」に貢献する

3

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

4

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

5

2017.01.24

#1 少子高齢化が進むと社会はどうなる?

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム