明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

嵯峨山 茂樹

嵯峨山 茂樹

明治大学 総合数理学部 教授

研究分野
音声・音楽・音響を対象に確率モデルや機械学習などの手法による信号処理と情報処理
研究テーマ
楽音分離、和声推定、自動採譜、音声合成、自動作曲・編曲、自動伴奏
【キーワード】信号処理、確率モデル、音楽理論
主な著書・論文
  • 「和声解析・リズム認識・自動伴奏・運指決定」(『情報処理』Vol.50 No.8、2009年)
  • “A multipitch analyzer based on harmonic temporal structured clustering,” IEEE Trans.ASLP, 15, (3), 2007.(共著)

執筆記事

執筆者一覧

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2019.04.17

SDGs時代のお墓のあり方とは?

2019.04.10

AIがビジネスのインフラになる

2019.04.03

人間らしい暮らしと仕事の創造者「協同組合」

2019.03.27

高校で必修となる「地理」は、もう暗記教科ではない楽しさがある

2019.03.20

外国人労働者受け入れ拡大の成功には教育の力が必要!!

人気記事ランキング

1

2019.04.17

SDGs時代のお墓のあり方とは?

2

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

3

2019.04.10

AIがビジネスのインフラになる

4

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

5

2019.04.03

人間らしい暮らしと仕事の創造者「協同組合」

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム