明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

「改正・個人情報保護法」から、個人情報のビッグデータ化が本格化する

明治大学 法学部 教授 佐々木 秀智

市民や消費者の不信感を払拭していくことが大切

佐々木 秀智 改正個人情報保護法は、個人情報保護を強化した面と、利活用を促進する面があります。利活用に関しては「匿名加工情報」が中心となります。つまり、法律に則った手続きによって利活用されていれば、個人の情報やプライバシーが危険に晒されるという心配はほとんどありません。しかし、どんなにセキュリティを強化しても、個人情報が漏れる被害をゼロにすることは難しいでしょう。先にも述べたように、自治体や企業にとっては、被害を最小に抑えるためにも、危機管理の体制づくりや、担当者の教育に注力することは重要な課題です。また、企業などは、顧客から個人情報を取得する際、その管理や利活用に関する説明、また、注意書き等をわかりやすく提示することも大切です。市民や消費者の不信感をなくしていくことが、個人情報保護の過剰反応を払拭し、個人情報の正しい利活用の拡大につながっていくのです。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

社会・ライフの関連記事

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

2018.10.17

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

  • 明治大学 政治経済学部 専任講師
  • 兼子 歩
集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

  • 明治大学 法学部 教授
  • 柳 憲一郎
「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

2018.9.19

「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

  • 明治大学 法学部 教授
  • 山田 道郎
日本は、女性の政治参画「後進国」から脱却できるか

2018.9.12

日本は、女性の政治参画「後進国」から脱却できるか

  • 明治大学 政治経済学部 准教授
  • 木寺 元
ゲームで一人勝ちは楽しくないことを、実は、みんな知っている

2018.9.5

ゲームで一人勝ちは楽しくないことを、実は、みんな知っている

  • 明治大学 野生の科学研究所 所長
  • 中沢 新一

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.10.17

「マジョリティ」が創り出す「他者」としてのLGBT?

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

2018.10.03

「年老いていく」日本に対して、アフリカは世界で「一番若い大陸」

2018.09.26

子どもを語学の天才にするために、大人は工夫の天才になろう

2018.09.19

「司法取引」で名前を出されただけで逮捕されることもある

人気記事ランキング

1

2017.03.15

「沖縄振興予算」という呼称が、誤解を招いている

2

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

3

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

4

2018.05.23

衰える結婚、止まらぬ無子化 ――このままでは日本の未来が失われる

5

2018.10.10

集中豪雨を防ぐためには、法整備が必要!?

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム