明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

本田 みちよ
教育・研究テーマと関連するSDGsの達成目標に向けて取り組んでいます。

本田 みちよ

明治大学 理工学部 教授

研究分野
生物化学、分子細胞生物学
研究テーマ
細胞や遺伝子、タンパク質を利用した生体内環境の再構成と組織再生技術の構築
【キーワード】分子細胞生物学、組織再生、バイオマテリアル
主な著書・論文
  • In vitro and in vivo antimicrobial properties of silver-containing hydroxyapatite prepared via ultrasonic spray pyrolysis route”, Mater. Sci. Eng., C, 33(2013).
  • Topographical analyses of proliferation and differentiation of osteoblasts in micro- and macropores of apatite-fiber scaffold”, J. Biomed. Mater. Res. A., 94A (2010).
  • Specific knockdown of m-calpain blocks myogenesis with cDNA deduced from the corresponding RNAi”, Am. J. Physiol. Cell Physiol., 294(2008).

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

2022.06.21

地道でも “源”から、理解するようにしよう

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

4

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

5

2022.02.10

西欧でも関心が高まる、私たちが知らなかったイスラム教の魅力

連載記事