明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

石原 康利
教育・研究テーマと関連するSDGsの達成目標に向けて取り組んでいます。

石原 康利

明治大学 理工学部 教授

研究分野
計測工学、医用システム、医用生体工学
研究テーマ
磁性ナノ粒子を用いた画像診断システムに関する研究、採血不要な血糖値計測システムに関する研究、超小型MRIに関する研究、がんの温熱治療システムに関する研究、生体内部の温度分布計測システムに関する研究、内視鏡画像処理に関する研究
【キーワード】画像診断、非侵襲計測、低侵襲治療
主な著書・論文
  • “A precise and fast temperature mapping using water proton chemical shift”,Magn. Reson. Med.,1995
  • “Noninvasive localized heating and temperature monitoring based on a cavity applicator for hyperthermia”,New Developments in Biomedical Engineering,2010

執筆記事

執筆者一覧

新着記事

2022.07.07

属する組織の始まりに思いを馳せてみよう

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

2022.07.04

スマート社会の実現を私たちも考えよう

2022.06.28

コミュニケーションを第一に、家族を大切にしよう

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

人気記事ランキング

1

2020.11.04

私たちの身近にある熱エネルギーには多様な可能性がある

2

2020.04.01

歴史を紐解くと見えてくる、台湾の親日の複雑な思い

3

2022.07.06

補助金を巡る意識改革が必要

4

2022.06.22

ゲームのスキルは、その子の「資本」になる

5

2018.01.26

#3 日本国憲法は「押しつけられた憲法」か?

連載記事