明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

幅広い分野から豊かな学識と想像力を身につけよう

明治大学 情報コミュニケーション学部 教授(2018年3月31日退職) 金子 邦彦

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

教授陣によるリレーコラム/私が考える「次世代リーダーに必要な力」【25】

2015年、文部科学省が国立大学に文系学部の見直しを求める通知を出すなど、情報化が進む現代では理系重視の傾向が強くなり、技術系の人が社会のリーダーを担うようになっています。

一方で、経済学者の佐和隆光氏の著書「経済学のすすめ」(岩波新書)では、このように文系を軽視しているいまの風潮は間違いだと述べています。また、アメリカの企業家たちも、理系の人間ほど人文社会科学への理解を持たないとまともな判断が行えないと同著は指摘しています。

世界では、理系も人文系も、ひとつの分野だけでなくほかの分野まで手を広げることが大切だという流れになっているのです。特にヨーロッパの社会では「哲学を語れない人間がなぜ社会のリーダーになり得るか」という考え方もあるぐらいです。若い人たちには幅広い知識に加え、先人の智恵を色々な形で勉強した上で、自分なりの想像力を発揮して欲しいと思います。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena

連載コラムの関連記事

#1 金融危機はなぜ起こるの?

2018.7.13

#1 金融危機はなぜ起こるの?

  • 明治大学 大学院 先端数理科学研究科 特任准教授
  • 田野倉 葉子
徹底的に観察し、なぜなのかという問いを繰り返そう

2018.7.12

徹底的に観察し、なぜなのかという問いを繰り返そう

  • 明治大学 総合数理学部 教授
  • 中村 聡史
#5 行動経済学で企業経営も成功する?

2018.7.10

#5 行動経済学で企業経営も成功する?

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 友野 典男
#4 行動経済学で政策も成功する?

2018.7.6

#4 行動経済学で政策も成功する?

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 友野 典男
組織の中で合理的でクリエイティブな力を発揮しよう

2018.7.5

組織の中で合理的でクリエイティブな力を発揮しよう

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 武野 純一

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

2018.07.04

手書き文字の味を活かした、きれいな自分だけの文字ができる

2018.06.27

人の心を理解できないロボットは、人に対して脅威となる!?

2018.06.20

あなたの理想顔のイメージを簡単に画像化できる

2018.06.13

災害大国日本では、保険が中小企業を救う!?

人気記事ランキング

1

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

2

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

3

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

4

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

5

2013.09.01

少子化問題を斬る ―原因は、未婚化・晩婚化・晩産化にあり―

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム