明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

相手の個性に息づく新たな価値を見出そう 

明治大学 商学部 教授 北岡 孝義

めまぐるしく変化する世界情勢において、企業や組織が生き残っていくために、どんな人材が求められているのか。
さまざまな分野に精通した明治大学の教授陣が考える、これからの日本を担うリーダーに必要な力とは。

教授陣によるリレーコラム/私が考える「次世代リーダーに必要な力」【18】

グローバルな時代は、いやおうなしに生活様式、思考方法、価値観等の異なる人たちと協力して仕事をしていかなければなりません。その際に必要なのは、相手の個性に新たな価値を見出すことのできる能力です。これがリーダーの責任や能力となっていくのだと思います。

明治大学は「個を強くする大学」を理念としています。「個を強くする」とは、自分の個性を磨くことだけではありません。自らの主体性、積極性を育てるだけでなく、相手の個性を尊重し、自分と異なる相手の中に新たな価値を見出すことのできる力を養うことでもあるのです。

自分ひとりが主体性を持っていても、仲間がついてこなければダメなのです。また、主体性のある人ばかり育っても、各々で勝手なことを言っていたら何もできません。上司や同僚、部下は自分とどこが違うのか。その違いを尊重して、自らの成長につなげていく。さらには会社の成長、会社の新たな価値の創造につなげていく。こういう発想で相手と接する能力が求められているのだと思います。

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena

連載コラムの関連記事

#2 リーマン・ショックはなぜ起こったの?

2018.7.17

#2 リーマン・ショックはなぜ起こったの?

  • 明治大学 大学院 先端数理科学研究科 特任准教授
  • 田野倉 葉子
#1 金融危機はなぜ起こるの?

2018.7.13

#1 金融危機はなぜ起こるの?

  • 明治大学 大学院 先端数理科学研究科 特任准教授
  • 田野倉 葉子
徹底的に観察し、なぜなのかという問いを繰り返そう

2018.7.12

徹底的に観察し、なぜなのかという問いを繰り返そう

  • 明治大学 総合数理学部 教授
  • 中村 聡史
#5 行動経済学で企業経営も成功する?

2018.7.10

#5 行動経済学で企業経営も成功する?

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 友野 典男
#4 行動経済学で政策も成功する?

2018.7.6

#4 行動経済学で政策も成功する?

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 友野 典男

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

2018.07.04

手書き文字の味を活かした、きれいな自分だけの文字ができる

2018.06.27

人の心を理解できないロボットは、人に対して脅威となる!?

2018.06.20

あなたの理想顔のイメージを簡単に画像化できる

2018.06.13

災害大国日本では、保険が中小企業を救う!?

人気記事ランキング

1

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

2

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

3

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

4

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

5

2013.09.01

少子化問題を斬る ―原因は、未婚化・晩婚化・晩産化にあり―

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム