明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

Meiji.net 探していた、答えがある。

プロフィール

鳥居 高

鳥居 高

明治大学 商学部・大学院教養デザイン研究科担当 教授

研究分野
東南アジア地域研究(主に近現代史と政治経済)、多民族国家における政治・経済システムの研究
研究テーマ
多民族国家の社会安定装置について、市民権、政党,選挙、経済テクノクラートの役割の他、イスラーム社会などに焦点を当てている
主な著書・論文
  • 鳥居高編著『マハティール政権下のマレーシア』(日本貿易振興機構・アジア経済研究所:2006年)
  • 服部民夫・船津鶴代・鳥居高編『アジア中間層の生成と特質』(日本貿易振興機構・アジア経済研究所:2002年)
  • 共著『岩波講座 東南アジア史9巻―「開発」の時代と「模索」の時代―』(岩波書店 2002年)

執筆記事

執筆者一覧

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.05.16

がん要因の45%は予防可能!! それを知らずに生活するのは危険

2018.05.09

仮想通貨がもたらした新しい通貨間競争

2018.04.25

日本の企業は“内なるグローバル化”によって生き残る

2018.04.18

イスラームの情報を「いらないボックス」に入れ続けていて良いの?

2018.04.11

正規・非正規の格差是正と「同一労働同一賃金」

人気記事ランキング

1

2018.05.16

がん要因の45%は予防可能!! それを知らずに生活するのは危険

2

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

3

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

4

2017.12.06

ネット依存によって、現代人の脳の構造が変わりつつある!?

5

2017.06.28

裁判員制度は、実は司法の本質と相容れない!?

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム