明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

体内時計を狂わすような生活は、人類を滅ぼす!?

明治大学 農学部 准教授 中村 孝博

体内時計を狂わすことのない規則正しい生活が大切

 以前、東京を24時間、眠らない街にするという議論があり、深夜路線バスが運行された時期もありました。確かに、24時間活動した方が経済的には良いのでしょう。しかし、それによって人の体内時計が狂い、健康障害が出て医療費が高騰したり、不妊が増えて少子化が進んでしまっては、逆効果も甚だしくなります。同じように、サマータイムを導入する議論が起きたとき、日本時間生物学会や日本睡眠学会に所属する研究者は、それが数時間の時差であっても、人の体内時計を狂わせる恐れがあると指摘しました。この反対意見は、日本がサマータイムを導入しない理由のひとつになっています。

 皆さんも、体内時計を狂わすことのない規則正しい生活を心がけてほしいと思います。先に述べた、体内時計の仕組みを応用した不妊治療法やダイエット法、病気の治療法も、私たちの体内時計がしっかりとしていてこそ有効なのです。

>>英語版はこちら(English)

※記事の内容は、執筆者個人の考え、意見に基づくものであり、明治大学の公式見解を示すものではありません。

社会・ライフの関連記事

炎上CMも流行現象のひとつ。そこから見えてくるのは…

2018.1.24

炎上CMも流行現象のひとつ。そこから見えてくるのは…

  • 明治大学 文学部 教授
  • 市川 孝一
スポーツで町を元気にするシナリオ ~ ソーシャル・イノベーション

2018.1.17

スポーツで町を元気にするシナリオ ~ ソーシャル・イノベーション

  • 明治大学 経営学部 特任講師
  • 金子 郁容
人は信じたいものを信じるから、フェイクニュースに操られる

2017.12.20

人は信じたいものを信じるから、フェイクニュースに操られる

  • 明治大学 情報コミュニケーション学部 教授
  • 江下 雅之

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.02.21

「イスラームは危ない!!」を考えてみよう

2018.02.14

働く高齢者の満足度を上げるための秘策あり

2018.02.07

デジタル化された日々に、健全なアナログ志向を持ち込もう

2018.01.31

「ジェネレーションフリーの社会」の発想が、 年金制度の行き詰まりも打開する

2018.01.24

炎上CMも流行現象のひとつ。そこから見えてくるのは…

人気記事ランキング

1

2018.02.14

働く高齢者の満足度を上げるための秘策あり

2

2018.02.21

「イスラームは危ない!!」を考えてみよう

3

2018.02.07

デジタル化された日々に、健全なアナログ志向を持ち込もう

4

2017.10.11

体内時計を狂わすような生活は、人類を滅ぼす!?

5

2017.12.06

ネット依存によって、現代人の脳の構造が変わりつつある!?

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム