明治大学の教授陣が社会のあらゆるテーマと向き合う、大学独自の情報発信サイト

あなたのスマホは、あなたの情報を収集するスパイ!?

明治大学 理工学部 教授 齋藤 孝道

個人情報を収集する技術はどんどん進化する

齋藤 孝道  個人情報の用途は広告だけだろう、と思っている人が多いようですが、本当にそうでしょうか。仮に企業側がそう言っているとしても、私たちは個人情報がどう管理され、どう扱われているのか、知る術がないのです。実は、このことが危機感を感じる一番の要因です。市民にとって、政府は、ある意味、監視が可能です。問題があれば議会で追及することができるし、選挙によって政権を変えることもできます。しかし、民間企業は、法律に違反していない商業活動であれば、公表する必要はありません。特に、海外企業による個人情報の収集に対して、私たち日本人のコントロールは及ばず、逆に、私たち一人ひとりを知り尽くした企業によって、コントロールされかねないわけです。実際、私たちは、知りたい情報も、欲しい物も、道を調べるのも、ITを利用するようになっています。主体的に決めているようで、実は、ITに決めてもらっているのではないでしょうか。ITの答えは正しいから、便利だからということでしょうが、IT企業は個人の情報を握っているのですから的確な指示ができるわけです。すると、その行き着く先はどうなるのでしょう。

 こうした状況に危機感をもち、ヨーロッパやアメリカは声を上げはじめているのです。その声が、ヨーロッパのサイトでのクッキーの利用通知機能を付けさせたと言いましたが、最近では、インストールされているアプリなどスマートフォンの内部状況が、ユーザー一人ひとりで異なることに目を付けた技術が使われはじめています。端末内部状況のデータを少しずつ集め、その差異によって個体を識別するブラウザ・フィンガープリンティングという技術です。この技術だと、ユーザーは個体識別のために情報が取られていることがわかりません。しかし、これによって個別のトラッキングが可能になるのです。また、スマートフォンの機種によってはGPSが作動していることを表示する機能を付けたものもありますが、最近では、GPSによらず、無線LANのアクセスポイントを追いかけることで、センチ単位の位置情報を集める技術も実用化されています。つまり、あなたがスマートフォンを使うだけで、あなたがどこにいて、どんな操作をして、どんなアプリを使っているのか、あなたにまったく知られずに把握することが可能なのです。注意して頂きたいのは、トラッキング技術自体が問題なのではなく、それを用いて、個人の行動や趣味嗜好をプロファイリングすること、さらに、我々のコントロールできないところでプロファイリング情報がやり取りされることがとても問題なのです。IT企業が技術を駆使して個人情報を収集しようとしている状況を、その端末を手放せなくなっている私たちはあまりにも無頓着でいるのではなく、少なくともリスクとして知っておく必要があると思います。

IT・科学の関連記事

手書き文字の味を活かした、きれいな自分だけの文字ができる

2018.7.4

手書き文字の味を活かした、きれいな自分だけの文字ができる

  • 明治大学 総合数理学部 教授
  • 中村 聡史
人の心を理解できないロボットは、人に対して脅威となる!?

2018.6.27

人の心を理解できないロボットは、人に対して脅威となる!?

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 武野 純一
あなたの理想顔のイメージを簡単に画像化できる

2018.6.20

あなたの理想顔のイメージを簡単に画像化できる

  • 明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科教授
    クリエイティブインタラクション研究所長
  • 荒川 薫
仮想通貨がもたらした新しい通貨間競争

2018.5.9

仮想通貨がもたらした新しい通貨間競争

  • 明治大学 商学部 教授
  • 高浜 光信
共感を得るのは身体表現をともなったコミュニケーション

2018.4.4

共感を得るのは身体表現をともなったコミュニケーション

  • 明治大学 理工学部 教授
  • 嶋田 総太郎

Meiji.netとは

新聞広告連動企画

新着記事

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

2018.07.04

手書き文字の味を活かした、きれいな自分だけの文字ができる

2018.06.27

人の心を理解できないロボットは、人に対して脅威となる!?

2018.06.20

あなたの理想顔のイメージを簡単に画像化できる

2018.06.13

災害大国日本では、保険が中小企業を救う!?

人気記事ランキング

1

2014.09.01

緊急提言、人口減少社会に歯止めをかける ―方策は少子化対策、社会…

2

2017.10.04

精神鑑定は犯人救済のために行うのではない

3

2018.07.11

民主主義と軍事主義。果たして共存は可能か?

4

2017.03.29

「留学生30万人計画」が抱えている将来的課題とは

5

2013.09.01

少子化問題を斬る ―原因は、未婚化・晩婚化・晩産化にあり―

Meiji.net注目キーワード

【注目!】連載コラム